沖縄を知る

#008 馬と泳ぐ

本島北部、山と海の今帰仁にこの馬たちは暮らしています。

「山の上の牧場から、ジャングルみたいに緑が繋がる林道を抜け馬とともに目指すは海。

馬の背の上からは新しい視界。
木々の枝葉はすぐ近くに、地面は遠く下の方に。

少し緊張しながら、森を抜け、カーブを曲がり、橋を渡るたびに、遠くに見えていた海が少しずつ近づいてきた!

浜に着くと汗だくの馬は鞍を脱いで、ごろんごろんと砂の上を転げ回ります。いやぁ、気持ちいい!と、言わんばかり。

砂浴びを終えた馬の背に、よじ上る。ごつごつとした背骨がお尻に痛い。太ももでしっかりと馬の腹をはさんで踏ん張ると、馬はばしゃばしゃと海に入って、泳ぎ始めます。

馬の背からの地面は遠かったけれど、海に入ると水面はすぐそこ。大きな馬の筋肉の動きが自分の身体をとおして伝わってきて、馬と泳いでいると自分の生き物としての本能、みたいなものが呼び覚まされる気がするのです。

夢有民(むうみん)牧場
TEL&FAX 0980-56-4170
(受付時間 8:00~20:00)
沖縄県国頭郡今帰仁村謝名1331
http://muumin888.wix.com/okinawa

【動物取扱業者】
事業所:夢有民牧場
住所:905-0414 沖縄県国頭郡今帰仁村謝名1331
業種:展示 登録番号:沖動展830号 登録年月日:平成26年11月28日
登録の有効期限の末日:平成31年11月27日
動物取扱責任者:山中利一 金城音華

ANA