7日で7つ沖縄島めぐり OKINAWA from Day0

沖縄の旅に「0日目」をつくることができたら。

ちょっとだけ余裕をもった旅のはじまりは、
過ごす時間をより豊かにしてくれます。
迎えいれてくれるビーチと夕景。めいっぱいの星空。
早朝ならではのアクティビティ。

ゆとりある島めぐり旅へ、
あなたも羽をのばしてみませんか。

Day5 - Day7

  • 宮古島
  • 小浜島
  • 石垣島

宮古島から
小浜島・石垣島をめぐる

宮古島から小浜島・
石垣島をめぐる

Photograph

by Hiroaki Fukuda

宮古諸島、八重山諸島を総称して「先島諸島」と呼びます。南西へ連なる島々の豊かな自然と文化が織りなす島の暮らしには、各島の個性が輝いています。石垣島と西表島の間に広がる広大なラグーンは「石西礁湖」と呼ばれ400種を超える造礁サンゴが分布。日本最大のサンゴ礁海域には小浜島などがぽっかりと浮かんでいます。フォトグラファーHiroaki Fukudaが、島々の雄大な景色をめぐります。

宮古諸島、八重山諸島を総称して「先島諸島」と呼びます。南西へ連なる島々の豊かな自然と文化が織りなす島の暮らしには、各島の個性が輝いています。石垣島と西表島の間に広がる広大なラグーンは「石西礁湖」と呼ばれ400種を超える造礁サンゴが分布。日本最大のサンゴ礁海域には小浜島などがぽっかりと浮かんでいます。フォトグラファーHiroaki Fukudaが、島々の雄大な景色をめぐります。

SHARE

  • facebook
  • twitter
  • poket

宮古島

Day5

宮古島の海は格別!真っ白な砂浜と紺碧の青の世界を堪能できます。全長3,540mの伊良部大橋は空と海を駆け抜けてドライブには最高のロケーション。徒歩やサイクリングで渡ることもできます。マンゴーなどトロピカルフルーツやスイーツ、新鮮な野菜など、島ならではの食も充実した島です。

宮古の夕景

宮古の夕景

宮古島へ前乗りした1枚。水面の反射が美しい。

東平安名岬

東平安名岬

灯台がシンボルの絶景。

灯台

灯台

近づくとかなり大きい。階段で登ることもできる。

岬の岩

岬の岩

周りの岩も、非常に存在感がある。

保良泉ビーチ

保良泉ビーチ

カヌーに乗って、とあるスポットへ。

浅瀬のカヌー

浅瀬のカヌー

大きな断崖を横目に、オールを漕ぐ。

パンプキンホール

パンプキンホール

海からしか入れない鍾乳洞に到着。かぼちゃに見えるのは、直径4mほどの鍾乳石。

鍾乳洞

鍾乳洞

岩を登り、ライトを片手に探索。

鍾乳洞のさらに奥へ

鍾乳洞のさらに奥へ

そこには神秘的な光景。

パンプキン岩へ登る

パンプキン岩へ登る

高さは3mほど。

飛び込み

飛び込み

鍾乳石から飛び込むと願いが叶う。らしい。

伊良部島へ続く道

伊良部島へ続く道

日本一無料で渡れる長い橋。宮古島から渡ることができる。

伊良部大橋

伊良部大橋

眼の前に広がる海を見ながらのドライブは、かなり気持ち良い。

PHOTO SPOT

写真を撮影したスポットを紹介します

東平安名岬

東平安名岬

平安名岬灯台

平安名岬灯台

保良泉ビーチ

保良泉ビーチ

保良泉ビーチ

保良泉ビーチ

パンプキンホール

パンプキンホール

パンプキンホール

パンプキンホール

伊良部大橋

伊良部大橋

Hiroaki Fukuda / 福田 洋昭

神戸生まれ、ボストンと神戸で育ち、ニューヨーク在住中、独自の方法で写真への情熱を追求。2011年から東京を拠点に、国内外で活躍中、インスタグラムで56万人ものフォロワーを持つフォトグラファー。

http://anzastar.com/ae/hiroaki-fukuda/

SHARE

  • facebook
  • twitter
  • poket

TOPへ戻る